銀座カラー ミュゼ 比較

銀座カラーもミュゼプラチナムも、対応の良さには定評!

銀座カラー

 

脱毛サロンに行くなら少しでも安く確実に効果があるところに行きたいですよね。

 

今日ではたくさんの脱毛サロンが存在しますが、その中でも若い女性を中心に人気なのが銀座カラーとミュゼプラチナム。

 

脱毛といえばココと言われるほどの有名店であり、その人気の秘密を比較してみましょう。

 

銀座カラーはIPL脱毛、ミュゼプラチナムはS.S.C.式と呼ばれる方式で脱毛を行いますが、これはどちらも光の照射による方法であり、レーザーなどに比べると痛みも少なく費用が安いことで知られています。

 

あまりの安さに本当に効果があるのかと驚く人も少なくないと聞きますが、リピーターや口コミが絶えないことがその効果を証明しています。

 

また銀座カラーもミュゼプラチナムも対応の良さには定評がありますので、初めて脱毛する人にも安心できるサロンとなっています。

 

銀座カラーのほうがお得!

脱毛方式や対応は同じくらい高い評判を受けていますが、コストパフォーマンスの面で考えれば銀座カラーのほうがお得だといえるでしょう。

 

銀座カラーが小さい範囲のデリケートチョイス、6回で14,250円、広範囲のスタンダードチョイス6回で28,500円となっております。

 

ミュゼプラチナムには4回のコースが用意されており、スモールパーツ4回で12,000円〜、ラージパーツ4回で16,200円〜とお得に見えますが、毛周期の関係上4回のみで完璧な脱毛をすることは難しく、更に回数を追加しなければいけませんので逆に割高となってしまうのです。

 

更に全身脱毛では銀座カラーが99,800円〜、ミュゼプラチナムでは全身脱毛118,296円〜となっていますので、お得に脱毛をしたければ銀座カラーがお勧めです。

 

但し、銀座カラーは首都圏を中心とした29店舗経営であるのに対し、ミュゼプラチナムは全国160店舗を抱える大規模展開となっていますので、お住まいの地域によって検討してみてください。

 

 

ミュゼプラチナム

 

銀座カラー